トップページ | 2010年6月 »

2010年5月30日 (日)

滝川の菜の花 国道からすぐ 一キロ四方の

ここは国道12号線の江部乙道の駅から東に一キロ程入ったところです。
ここは長さが一キロはあると思われるような広大な菜の花畑です。国道から折れてすぐなので最高のスポットだと思います。DEE4B618-BDDC-40E1-AC37-0811B3DAF8FD

12号をさらに札幌方面に行くと

昨日オープンした新しい農産物直売所「菜の花館」。中で、菜種油のミニ工場も見学できます。

A2868E2C-B121-4E5C-BFED-56E450F1C30B

5CD43CCA-6015-4A7A-9143-FBCDE1E9482B

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

滝川の菜の花が五分咲き

5月30日夕方の5時15分。丸加高原の菜の花畑の中心である三叉路では
C8324C6F-834B-4D5E-BB70-CF945DFC9BA9

たくさんの家族連れやカメラマンでにぎわっています。この畑は長さが200メートルぐらい、幅も広く、今週中過ぎは見ごろでしょう。

FCC74589-4D9E-4B0F-9A19-45B93005549A

ここには菜の花タクシー乗り場もあります

75703F03-ADED-456D-9785-2C9B8417A643

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

ゴミボックス その1

856BB833-444C-44F2-AD85-8AF51788D20C町にはいろいろなゴミボックスがあります。これはその中でも最も大きいものです。おそらく町内会でそろえたと思うのですが全部で20ヶ所ぐらいにこれが置かれています。木製の本体と金網は手づくりとおもわれます。いつ頃作られたのかわかりませんが、長く役立つ物を作ることは、良い町内会活動だと感心させられました。B943CF0A-4562-49FE-8E87-BA32620FD6B9

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

横綱白鵬に滝川観光大使を委嘱 滝川市にとって難しい進め方

262k

横綱白鵬に滝川市観光大使を委嘱

経済建設常任委員会(山木昇委員長)が26日行われました。この日は、第69代横綱白鵬に3年間の観光大使を委嘱する計画と当面する補正予算案180万円について説明されました。委嘱期間は3年間です。滝川の大きな宣伝、広告塔になることは良いことですが、滝川市はモンゴルとの交流を促進することや、観光大使事業に予算が支出されます。

観光大使委嘱でイベント

6月13日()には、

■横綱白鵬と大至(元前頭)のトークステージ

~リブラーン講演会~ 1100分~1200分 文化センター

  リブラーン会員と小学生は無料ですが、それ以外は、大人1,000円、中・高校生500円。小学生未満は入場不可(託児室利用は事前にリブラーンに申し込み)

■観光大使就任記念市民交流イベント

 

1100分~1400分、文化公園(新町)

 

相撲ちゃんこ、もちつき、旬の地元野菜、スイーツの販売、相撲グッズ販売などが行われます。

 

第69代横綱白鵬 滝川市観光大使就任記念祝賀ディナー

1730分~1930分、ホテル三浦華園、料金1万5千円

内容 横綱のサプライズステージ、大至のトーク&ライブ、相撲甚句

 お問い合わせは、 産業観光連携室23-1234

モンゴルへ調査団派遣

市長、副議長、JAたきかわ組合長、国際交流協会長、少年野球連盟会長、市地域振興アドバイザー、経済部長、その他職員1名の計8名が、6月5日から3泊4日で訪問します。

ウランバートル市(首都)及び県と滝川市の協力調印式、交流会、視察。

報告では、「稲作を自国で行えるよう、寒冷地でありながら穀倉地帯である滝川市の力を貸して欲しい」「子どものスポーツ育成に力を貸してほしい」などの要望があり、何ができるか調査・交流することがが最大の目的であることが報告されました。

3日に臨時市議会 皆さんご意見下さい

日本共産党の清水委員(副委員長)は、①今回の予算総額821万円のうち、市費は280万円であり、リブラーンやパーティ収入があるが、今後の財源は不透明であること②今回、横綱側に約236万円の謝礼・旅費を支出する。今後も謝礼が必要だが、費用対効果に疑問③開発途上国モンゴルの首都と協力調印するが、交流費用などは対等を貫くべきなどの意見を述べ、今回の市内イベントには賛成するが、観光大使事業そのものについては態度を保留しました。またこの日程は、菜の花まつり(6月6日)に重なります。市の観光の柱として、また新たな農産物として農商工連携で盛り上げようとしている時に、市長や組合長がまつりに欠席することになり、観光行政のあり方としても疑問です。さらにディナーショーは1万5千円出さなければ参加できず、文化センターのトークショーも有料です。市の観光大使事業なのに、お金が無ければ「強い横綱白鵬」には、少ししか会えない、見れないというのも疑問です。以上のように観光大使事業が滝川市民にとって良い選択かどうか、またどうすればまちづくりに生かせるのか難しい問題です。

(市のホームページから)

http://www.city.takikawa.hokkaido.jp/keizaibu/sho-rou/yokoduna.jsp

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

2010年5月29日 (土)

進まぬ 廃屋対策 今年こそ

街の中心部にある壊れた建物。もう5年以上、市の責任で安全対策を求めてきましたが、何も改善できていません。今年の3月の予算委員会で長崎市等先進事例を参考にすることを求めました。今年こそ、前進させるよう頑張ります。E05997F7-9347-4C30-9041-E91E58BB81BA

第三小学校運動会

Img_0633_convert_20100529154103 よい天気に恵まれました

5月22日は土曜日

毎年顔を出していますが、土曜日の運動会はいつから始まったのか忘れてしまいました。

いなかなのに 自然が少ない

三小校区は空知川べりなのに、開発され尽くしていて自然に恵まれていないのが、子どもたちにはかわいそうです。森や山川が無いのです。運動能力が育ちにくい土地柄と言えなくもないと思います。公園の人工池でゲンゴローやヤゴを見つけたり、中学生になると、危ない空知川でウグイを釣っている子もいますが。

しかし 全力は良い

子どもたちの全力疾走は、いつ見ても気持ちいいものです

滝川産十割そば

滝川産十割そば

ふれあいの里のレストラン。窓からの景色も川と田畑。なごみます。

2010年5月26日 (水)

後期高齢者広域連合に申し入れ

後期高齢者広域連合に申し入れ
日本共産党道委員会として後期高齢者広域連合に申し入れしました。
花岡、真下道議のほか、松永、金倉、古岡の各氏と私です。

日本共産党議員団が対北海道交渉を行いました

5月24日(月)、道議会の会議室で行いました。                  

Img_0648_convert_20100526124450 保健福祉部、環境衛生部、経済部、教育庁などの分野について、道内から集まった市町村議会議員が、答弁に耳を集中しました。取り組み姿勢や実態から離れている場合は、鋭い再質疑や意見が出されました。日本共産党が毎年行っている行動です。

フォト
無料ブログはココログ

滝川市・北海道・自治体関係

頼りになる道議会議員と予定候補

サイト集