« 国民健康保険の改善を求める学習会が土曜日の13時から総合福祉センターで行われます。高負担を下げるため皆さん来てください。 | トップページ | 滝川市発祥緊急通報システム利用者が急増 NTT汎用機が消防署につながる »

2011年2月14日 (月)

よくわかる国保学習会でした 改善のために議会と市民運動の頑張りがますます必要です

わかった 変えよう 市長選市議選の争点にしよう

2月12日、国保学習会が開かれました。北海道社会保障推進協議会の吉岡事務局長さんの講演内容、空知民商の橋場事務局長さんの報告はたいへん良かったという感想が寄せられていました。

Kimg_2120

国民健康保険は、国民皆保険の一つとして、社会保険や後期高齢者医療制度に入っている人以外が、必ず入らなければならない保険です。ですから、それで安心して医療を受けられる制度でなければなりません。学習会資料です。「kokuho_shiryou_2011.2.12kai1-1-1.pdf」をダウンロード「kokuho_shiryou_2011.2.12kai1-1-2-1.pdf」をダウンロード

問題点は 高過ぎて払えない 

    払えなければ差し押さえ と 保険証差別

講演から問題点を整理すると

①保険料が高すぎる。払えない額になっている。収入・所得が以前より下がっているのに、税額は全国平均で24年間に3万9千円から9万円税率は上がっている。その原因は、国の負担率が24年間に49.8%から24.3%に大幅に低下したこと。滝川市は2010年度で平均8万417円だった。

②多くの方が、正規の保険証を受け取れない。滝川市の場合、資格証明書(一時的窓口10割負担で後で7割償還)が106世帯、短期保険証(3カ月更新だが、2か月間は郵送されず市役所に取りに来て、納付制約しなければ渡してくれない)が564世帯。

③上記のほか、無保険を含め、病院に行けない方が多数生じ、全国で手遅れによる死亡は毎年30人前後もいる。資格証明書の人が病院に行く回数は、保険証を受けている人の100分の1という低さ。

④急増する滞納者と差し押さえ。2009年度に滝川市では279世帯が6882万円差し押さえられた。しかも、数年前から、給料や年金が口座に振り込まれた途端の口座差し押さえという違法行為が公然と行われはじめている。279世帯のほとんどが、この違法行為によっている。裁判では、群馬県玉村町の件で、東京高裁で、実質的に違法が認められた和解が成立。損害賠償も含めた和解金が支払われた。以下、明日以降。

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

« 国民健康保険の改善を求める学習会が土曜日の13時から総合福祉センターで行われます。高負担を下げるため皆さん来てください。 | トップページ | 滝川市発祥緊急通報システム利用者が急増 NTT汎用機が消防署につながる »

地域の活動 市民の活動」カテゴリの記事

後期高齢者医療・国保」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563011/50866613

この記事へのトラックバック一覧です: よくわかる国保学習会でした 改善のために議会と市民運動の頑張りがますます必要です:

« 国民健康保険の改善を求める学習会が土曜日の13時から総合福祉センターで行われます。高負担を下げるため皆さん来てください。 | トップページ | 滝川市発祥緊急通報システム利用者が急増 NTT汎用機が消防署につながる »

フォト
無料ブログはココログ

滝川市・北海道・自治体関係

頼りになる道議会議員と予定候補

サイト集