« 市政アンケート続々と返信されてきています 市民生活の厳しさが浮彫です | トップページ | JR滝川駅で 手足に障がいある娘の手荷物をホームまで運ぶのに入場料160円 時代遅れではないのか »

2011年3月31日 (木)

いよいよ道議選挙 真剣に選ばなければ 生活も文化もよくならない 道議選では日本共産党が躍進できるかどうかがすべてと言っても過言ではありません

大事な知事選挙が行われていますが、30日、臨時道議会が開かれ、高橋知事は原発推進姿勢に変わりないという答弁をしたようです。

もろい未完の技術に人類の命運を預けるわけにはいかないということがわからないのでしょうか。少なくとも見直しはしなければならないはずです。

道単位の議会には広域連合議会もある

Kimg_1765

写真は、北海道後期高齢者医療広域連合で質疑討論する私です。この広域議会には、札幌市長をはじめ16人の市町村長さんが議員として参加していますが、4年間に発言したのは、今国会議員になった伊東釧路市長(当時)の1回だけです。日本共産党の中橋幕別町議と私は、毎議会質疑討論をしてきました。時々ブログでも紹介してきましたが、議員にしかできない議会質疑・討論もしないのであれば議員になるべきではありません。

HPもやらない道議会議員はいらない

地元や空知支庁区にも道議がいますが、まともな議会報告はされません。日本共産党の滝川市議会報告との比較をするまでもありません。

そもそもHPをまともにやっていない道議では、この広い北海道の課題を多くの道民に知らせる努力を怠ってきたとしかいいようがないでしょう。

明日からの道議選では棄権・白票もやむを得ない選択かもしれません。

はたやま和也さんのブログです

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

« 市政アンケート続々と返信されてきています 市民生活の厳しさが浮彫です | トップページ | JR滝川駅で 手足に障がいある娘の手荷物をホームまで運ぶのに入場料160円 時代遅れではないのか »

北海道・空知の政治」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563011/51266819

この記事へのトラックバック一覧です: いよいよ道議選挙 真剣に選ばなければ 生活も文化もよくならない 道議選では日本共産党が躍進できるかどうかがすべてと言っても過言ではありません:

« 市政アンケート続々と返信されてきています 市民生活の厳しさが浮彫です | トップページ | JR滝川駅で 手足に障がいある娘の手荷物をホームまで運ぶのに入場料160円 時代遅れではないのか »

フォト
無料ブログはココログ

滝川市・北海道・自治体関係

頼りになる道議会議員と予定候補

サイト集