« 日野 皓正 in たきかわ文化センター | トップページ | ラムより柔らかいミルクラム 羊料理の店 ラ・ペコラで »

2011年6月19日 (日)

動き出した前田市政①6月議会始まる 私の質問は27日10時から

前田康吉市長の姿勢を問う初めての定例市議会が16日(木)~27日(月)の日程で行われます。

Kimg_2490

写真は6月7日の滝川市江部乙19丁目

9日に公表された市政執行方針と教育行政執行方針に対する日本共産党の質問は、27日(月)10時からです。新市長と小田教育長の答弁が注目されます。なお、日本共産党は会派でないので、代表質問ではなく質問となり、持ち時間(答弁を除く)は15分で会派45分の三分の一です。3億2600万円の一般会計をはじめとした補正予算も同日11時頃から審議されます。日本共産党は公約実現のため全力で質疑・討論を行います。多くの皆さんの傍聴をお願いします。

どうなる東滝川・東栄小統合
研修センターに体育館

市政・教育行政執行方針は、1年間の政策の骨子です。今回は、東滝川地域政策を見ます。まず「東滝川地域、江部乙地域の振興策を行政と市民が一体で計画をまとめます」としています。すでに東栄小学校の統廃合が決まっている東滝川地域では、昨年10月から8回の「振興を考える懇談会」が行われ、児童館として使える体育館を転作研修センターに増設する案などが検討されています。
「東栄小学校の東小学校への統合では、統合準備会議と連携して、両校の交流事業や交流学習を通じて、子どもたちのきずなが深まるように推進する」とし、東栄小では各学年とも1年間に体験学習,交流業を各2時間行う予定です。また芸術鑑賞や夏休み前の「東のまつり」に参加します。準備会議ではスクールバスの運行について議論を進めており、今後東栄小跡地活用について協議します。

畜産試験場跡地利用
今秋にも1期計画着工

22年度に策定した畜産試験場跡地利用計画」にもとづいて進めるとしていますが、市議会経済建設常任委員会にも6月8日に計画が公表されたばかり。質疑も1人だけでした。

委員会には「計画を4期に分け、第1期事業者については、今秋着工が可能な日程で公募できるよう事務を進めている」と報告されました。これでは、畜産試験場跡地利用協議会が策定したとはいえ、市民参加と周知が不足していると言わざるを得ません。
 

計画では、全体で約300haのうち約56haに根菜、葉物野菜を中心に数年かけて生産から加工までを目指します。形態は「農業生産法人」を想定しています。2009年の農地法改悪で、一定の条件はありますが、企業が生産法人を通じて、事実上農業ができます。また農業者が行う場合でも、道が賃貸するにあたり、生産法人化を条件にするのかなどは未定です。加工工場を建設する場合に必要な、道路・上下水道などの工事は市が行う予定です。企業誘致助成については未定です

はたやま和也さんのブログです

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

« 日野 皓正 in たきかわ文化センター | トップページ | ラムより柔らかいミルクラム 羊料理の店 ラ・ペコラで »

滝川市の市政全般」カテゴリの記事

議会報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/563011/51990133

この記事へのトラックバック一覧です: 動き出した前田市政①6月議会始まる 私の質問は27日10時から:

« 日野 皓正 in たきかわ文化センター | トップページ | ラムより柔らかいミルクラム 羊料理の店 ラ・ペコラで »

フォト
無料ブログはココログ

滝川市・北海道・自治体関係

頼りになる道議会議員と予定候補

サイト集