« 2013年11月 | トップページ | 2014年3月 »

2013年12月16日 (月)

介護難民をこれ以上増やさない

個室化で12万3千円の年金者 13万円の利用料に
特養緑寿園の建替え問題 市民に計画知らせよう 

特養緑寿園建替え問題学習会(日本共産党滝川市委員会・後援会共催)が7日、総合福祉
センターで行われ、約20人が参加しました。
Kdsc_0082


特養の料金 今は
3.5万円~8万円
私は、介護施設の特徴を一覧表にまとめて報告しました。「2013.12.pdf」をダウンロード



それによると滝川
市内に18の高齢者施設(国の制度にもとづくもの)があります。
料金は大きく二つのグループに分けることができます。料金を示します(※比較のため
オムツ1万5千円分を一律に使用すると仮定)
①このうち12施設は、収入に関係なく月に10万円~18万5千円です。
②他の6施設は、収入に応じて利用料が決まります
各施設の最低料金です。(生活保護はすべて入居できます)
■無料から(ナイスケアすずかけ、養護老人ホーム緑樹園)、
■2万5千円から(若葉台病院)■3万5千円から(特養緑樹園)、■7万5千円から(
軽費老人ホーム緑寿園)、■9万5千円から(ケアハウスメゾンふるーる)。
②の収入に応じた施設に対し、①の施設は、ほとんどの市民が高いと感じるのではないでしょうか。
特養緑寿園の建替えは、市民が「これなら入居できる」と思える料金にする必要があり
ます。

個室になると 年金12万3千円で
13万円の負担に5万円増
市は常任委員会に、特養緑寿園200床(現在すべて多床室)のうち、負担増になるユニ
ット型個室が140床(多床室60床)と80床(多床室120床)の2つの場合の社会福祉事業団の
経営試算を示しました。
個室になる場合の入居者の負担増試算(日本共産党市議団)を示します。
単身者の場合、■月額6.7万円以下の収入の方は3.5万円から5万円に、■6.7万
円~12万3千円までの方は5.3万円から8.3万円に、■12万3千円以上の方は8万円か
ら13万円になります(金額は概算)。

運動の準備会発足 安心の特養を作ろう
   参加者からは、「なぜ市民に知らせずに、足早に市は進めるのか」「国民年金や厚生年
金では、入れなくなる。」「いろんな施設があるが内容がよくわからない」「待機者も
多い」などの声が出されました。最後に、学習会から運動に進めるために「特養緑寿園
の建替えを考える会準備会」(青柳省三事務局長)の発足を確認して終わりました。
フォト
無料ブログはココログ

滝川市・北海道・自治体関係

頼りになる道議会議員と予定候補

サイト集