2011年5月14日 (土)

国保税課税上限額引き上げは 厳しい経営の自営業者を直撃 経費引き後収入夫婦で600万円前後が増税に

経費引き後600万円前後の自営業者を直撃

9日の臨時市議会の続報です。

Kdsc_1914

写真は、Hさんが撮影した空知川河川敷のエゾエンゴサクです。

私は、3月30日付の専決処分「滝川市税条例の一部を改正する条例」に質疑・不承認討論を行いました。

選挙後初の質疑で是々非々の態度示す

日本共産党の最大の公約である0「国保税引き下げ」公約実現の立場から、しっかりと質疑・討論しました。

専決処分された内容は、国保税課税上限額を、医療分は1万円、後期高齢者支援金分1万円(以上74歳以下)、介護納付金課税分(40歳~64歳)額を2万円引き上げるもので、3種類とも上限の場合の世帯保険税額は77万円に上がります。対象世帯数は延べ459世帯、影響額合計533万円を見込んでいます。

私は質疑で問題点を明らかにして、不承認の討論を行いました。

5年連続増税で 3種合計では5年間に15万円も増税

反対理由の第一は、地方税法施行令改正にもとづくものとはいえ、5年連続であり、5年前と比較して15万円の引き上げであることです。

基金3億1千万円もあるのに増税

第2は、基金残高が3億1000万円に上る中で、553万円は十分吸収できる中での実施であることです。
 

収入600万円前後得層への増税は避けるべき

第三は、引き上げ説明で「中間所得層への税負担をさける」といいますが、対象階層は給与換算で522万円~728万円以上であることが質疑で明らかになり、農業、商工業などの自営業者夫婦として典型的な例であり、この人たちこそ中間所得階層なのです

道内35市中18市は上限未満で

設定していることが明らかに 

引き上げ説明の第2に「国の特別調整交付金が減らされる」といいますが、道内35市中18市は、課税上限を法令より低くしていることも質疑で明らかになりました。市の説明に根拠はありません。
 

「ゼロベースで検討始めた」と 前田市長 

前田市長は、国保税額引き下げ等のために3億1000万円の基金を取り崩すことについての質疑に対し、前市長の政策に対しては「各部局からヒアリングをしながらゼロベースで検討を始めている」と述べ明確な態度はこれからとの認識を示しました。

本当の是々非々とは何か 

問題点認めながら増税承認の討論

日本共産党以外17名の議員の態度が問われます

第一会派市民クラブ(7名)を代表して柴田文男議員が賛成討論に立ち「清水議員の指摘はそれぞれ妥当だが、国保会計の安定のため、協力が必要」などと述べました。私以外は全員承認しました。各議員が是々非々をあげますが、本当の是々非々とは何かを示した質疑討論でした。

はたやま和也さんのブログです

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年5月11日 (水)

市民との対話重視と 前田康吉市長が抱負 私も臨時市議会で初質疑

9日、選挙後初の市議会臨時会

副市長に吉井総務部長
前田康吉市長は挨拶に立ち「一連の問題へのけじめをつけ、閉塞感を打破する。市民は変化を求め、期待も大きい。市民との対話、市民のための市役所づくりに力を注ぎたい」と述べました。副市長には、吉井裕視総務部長(54歳)が選任されました。

Kp1020059

議長に水口氏(第一会派) 副議長に田村氏(第二会派)

議選監査委員に三上氏(第三会派)

市議会人事は以下の通りです。以下◎は委員長、○は副委員長、(市)は市民クラブ、(新)は新政会と略して記載します
■議長 水口典一 (市)■副議長 田村勇(新)■議会選出監査委員(公明党)
■総務文教常任委員会(定数6人)
◎ 大谷久美子(市)○井上正雄(新)、渡辺精郎(市民の声連合)、 水口典一、 渡邊 龍之(新)、 柴田文男(市)
■厚生常任委員会(定数6人)
◎関藤龍也(新) ○副委員長 堀重雄(公明党)、清水雅人(日本共産党)、木下八重(市)、 田村勇、 荒木文一(市)
■経済建設常任委員会(定数6人)
◎山口清悦(新)、○ 山本正信(市)、 坂井英明(新)、 小野保之(新)、三上裕久
  窪之内美知代(市)
■議会運営委員会(定数7人)
◎窪之内美知代 、○山口清悦、 三上裕久 、関藤龍也、井上正雄、柴田文男、荒木文一

会派代表者会議でポストを比例配分

民主的運営を継続

臨時会に先立ち、議長など三役と、三常任委員会と議会運営委員会の正副委員長ポストについて話し合うのが滝川市議会の慣例です。すべて選挙でやることで、数の論理で一部会派でポストを独占するような議会もあるのではないかと思います。また、会派がバラバラのところでは、期数の古い順にという議会もあると思います。

第一会派市民クラブ、第二会派新政会が各七人、第三会派公明党二人、会派外の日本共産党と市民の声連合が各一人です。

ポストは会派協議会で調整

基本は比例配分。議長第一会派、副議長第二会派、監査委員第三会派です。二議席とはいえ第三会派です。この考え方は、前期からです。

2003年は、日本共産党が3議席で第三会派になりましたが、当時は9、6,3,2で、日本共産党は監査委員をとることはできませんでしたが、この時から第三会派が監査委員とすべきと主張してきました。

委員長は第一と第二で、2つづつ分け合いました。

はたやま和也さんのブログです

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年5月 3日 (火)

新築市立病院への注文 表示も一工夫必要?

慣れれば覚えるが 覚えるのに時間がかかるので 

             工夫が必要ではないでしょうか

「広くて迷う」という声が、多くの市民から聞かれました。慣れた市立病院時代には無かったことです。「慣れるまで」というのもありますが、表示にも工夫がいるのではないかと、「ふと」感じました。

Kimg_2347

このエレベーターの表示などは、小さくで良く見えないと思いませんか?通路が面的に広がっている病院の中では、表示が頼りです。このエレベーター図がもっとわかりやすく「エレベーター」と字で表示するなどすればいいのかなと、私は思いました。

はたやま和也さんのブログです

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年4月 3日 (日)

日本共産党市議団が実施した市政アンケート第一次集計で 「経済的理由で受診をがまん」が66% 深刻な貧困と国民健康保険制度の問題点が浮き彫りに

第一次集約表を見てください

3月に日本共産党議会報告に折り込んだアンケート(返信封筒付)が現在130通を超えていますが、第一次分の集約をお知らせします。

「shisei_ankeito_dai1ji_2011.4.2.pdf」をダウンロード

本当に驚く回答です。今、国保税引き下げ等を求める陳情署名に取り組んでいますが、ここまでの実態にあらためて市民生活の窮状を把握しました。

Kdsc_1828201142

後援会事務局長のHさんが撮った、袋地沼(砂川市、石狩川の三日月湖)に訪れている白鳥

「受診したいがお金がない」という相談が

意外に少ないわけは 

相談せずにがまんしているということ

国保税をはじめとした税と公共料金の滞納・差し押さえに苦しむ市民からの相談で何度も市役所税務課と交渉し、生活保護に該当する場合は申請できるよう援助してきました。

しかし「お金がないけど、受診できるようにしてほしい」という相談は意外に少ないのです。「医療費が払えない」という相談はたくさんあります。受診したいがお金がない。しかし、相談もしずらいという市民がいかに多いかを示すアンケート第一次集約結果です。

地方選挙 役割果たせる人を選んでほしい

市民の代弁者として活動できる日本共産党の市議会議員を増やさなければと思います。また、知事選、市長選、道議選でも、市民生活を真剣に考える人を選んでほしいと思います。

はたやま和也さんのブログです

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年2月18日 (金)

北海道後期高齢者医療広域連合の予算議会がさきほど終わりました。保険料、医療費一部負担減免で要綱改正などの答弁引き出しました

2月18日、13時から札幌市の元厚生年金会館で行われた議会は、2時間ほどで終わりました。定数32で、欠席6人という多さでした。日本共産党は、北海道という広い地域で広域連合をつくれば、多忙な市町村長が出席しなければならないとから、議員選出区分の変更で、市町村議で32人の議会を作ることなどを求めています。

保険料減免制度で徹底質疑

周知と基準明確化を求め前進

藤井事務局長は答弁で、「広域連合のチラシ郵送時の周知、市町村広報への掲載、市町村担当者会議で徹底する」「所得減額の対象を世帯主だけでなく世帯員も含めるなど要綱を改正する」などと述べました。年金収入だけの人がほとんどの広域連合では、低所得者対策が強く求められています。制度の改善とともに、制度を使う、申請する運動が必要です。

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年2月14日 (月)

よくわかる国保学習会でした 改善のために議会と市民運動の頑張りがますます必要です

わかった 変えよう 市長選市議選の争点にしよう

2月12日、国保学習会が開かれました。北海道社会保障推進協議会の吉岡事務局長さんの講演内容、空知民商の橋場事務局長さんの報告はたいへん良かったという感想が寄せられていました。

Kimg_2120

国民健康保険は、国民皆保険の一つとして、社会保険や後期高齢者医療制度に入っている人以外が、必ず入らなければならない保険です。ですから、それで安心して医療を受けられる制度でなければなりません。学習会資料です。「kokuho_shiryou_2011.2.12kai1-1-1.pdf」をダウンロード「kokuho_shiryou_2011.2.12kai1-1-2-1.pdf」をダウンロード

問題点は 高過ぎて払えない 

    払えなければ差し押さえ と 保険証差別

講演から問題点を整理すると

①保険料が高すぎる。払えない額になっている。収入・所得が以前より下がっているのに、税額は全国平均で24年間に3万9千円から9万円税率は上がっている。その原因は、国の負担率が24年間に49.8%から24.3%に大幅に低下したこと。滝川市は2010年度で平均8万417円だった。

②多くの方が、正規の保険証を受け取れない。滝川市の場合、資格証明書(一時的窓口10割負担で後で7割償還)が106世帯、短期保険証(3カ月更新だが、2か月間は郵送されず市役所に取りに来て、納付制約しなければ渡してくれない)が564世帯。

③上記のほか、無保険を含め、病院に行けない方が多数生じ、全国で手遅れによる死亡は毎年30人前後もいる。資格証明書の人が病院に行く回数は、保険証を受けている人の100分の1という低さ。

④急増する滞納者と差し押さえ。2009年度に滝川市では279世帯が6882万円差し押さえられた。しかも、数年前から、給料や年金が口座に振り込まれた途端の口座差し押さえという違法行為が公然と行われはじめている。279世帯のほとんどが、この違法行為によっている。裁判では、群馬県玉村町の件で、東京高裁で、実質的に違法が認められた和解が成立。損害賠償も含めた和解金が支払われた。以下、明日以降。

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年2月10日 (木)

国民健康保険の改善を求める学習会が土曜日の13時から総合福祉センターで行われます。高負担を下げるため皆さん来てください。

国民健康保険税 滝川の実態 その1

相次ぐ差し押さえ 

所得300万円で45万円の国民健康保険税。社会保険に比べとにかく高い。私も60万円近く払っています。滞納による差し押さえ相談で最も多いのがこの税です。2009年度は預貯金口座が182件差し押さえられました。

国民皆保険のはずなのに、滞納が悪質とみなされるなどで保険証を取り上げられ、病院に行けずに手遅れで大勢が亡くなっていることが報道されています。(悪質の基準や実態は、個人情報のため調査が難しい。市議会での答弁で、連絡を一定期間とらない場合も悪質とされる。これでは精神病で引きこもっていても、悪質になってしまう)

なんとかしなければなりません。北海道社会保障推進協議会の自治体アンケート集計で滝川市の実態はどうなっているでしょうか。

加入世帯7,042世帯 滞納世帯 758世帯(10.8%) 資格証明書発行(窓口10割負担なので、毎回1万円以上。検査でもすれば数万円負担しなければならない)世帯102世帯。

102世帯には、18歳以下の子どもが196人いますが、国民運動の末厚労省通達で、子どもだけには短期保険証(6か月)が発行されるようになりました。

2月12日13時から総合福祉センターで、「国保の改善を求める学習会「kokuho_gakusyuuka.pdf」をダウンロード を行います。ぜひご参加下さい。

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年1月16日 (日)

後期高齢者広域連合議会報告です。北海道という広い広域連合議会 の改革へ様々な提案

 後期高齢者医療制度の発足から2年目の決算を主な議案とする定例広域連合議会が、昨年11月に開かれました。

 この議会で私たちは、75 歳以上を別建ての医療制度に囲い込制度の実態を検証しました。

 また、民主党政権が公約に反して現行制度を引継ぐ「新制度」に移行しようとしていますが、これに対する広域連合の認識と対応をただしました。

 論戦で明らかになった お年よりいじめの実態

①保険料が2年ごとに必ず値上げになる制度上の問題点

②保険料は個人単位なのに、軽減措置は世帯単位という理不尽な保険料制度

③後期高齢者に対する   別建ての診療報酬 の導入と 医療費抑制、健診事業の改悪、受診率の大幅低下

④保険料滞納者に対する短期保険証の発行、葬祭費支給の大幅な遅れなど、現行制度の矛盾と高齢者いじめの実態が明確になりました。
Kimg_1758

幕別町議の中橋友子議員の再質疑

 負担軽減と受診抑制対策を提案

①保険料や医療費一部負担の軽減免除の拡大

②他都府県との比較でも高い保険料の値上げ抑制や健診費自己負担無料化、葬祭費の引上げ

など、防波堤の役割を発揮するよう求めましたが、前向きの答弁を引き出すに至っていません。

広域連合議会 のチェック機能を高める提案

①議会構成の見直し

②一般質問制の導 入

③議会報告活動などへの政務調査費の交付など

議会改革に関する提起も行ないました。

Kimg_1764

討論する 私

 「質問時間長い」などと 議会運営を改悪

 ところが、今回の議会 のなかで、私たちの質疑時間が長すぎるとか、議題外の質疑が多いなどとして、 議事整理を求める発言が飛び出し、これを受けて2回の議会運営委員会が開かれました。

1回目の議運では、私たちの提案について若干論議されましたが、結論に至らず、年末も押し迫った12月24日、2回目の議運が開かれました。このときは、私たちが提起していた 議会改革の提案についてはほとんどまともな検討も論議もないまま、質問時間を答弁含めて30分以内に制限する提案がだされ、

 答弁含め40分以内に 一般質問は引き続き実施せず

 結局答弁含め40分以内に制限することが強行されました。開かれた議会に反するものであり、 まことに遺憾です。

すでに第2回定例議会から2ヶ月が経過し、2月18日には、新年度の当初予算議会が予定されています。 私たちは、質問時間制限にめげず、高齢者の命と健康を守る立場に立って、引き続き全力をつくします。

 日本共産党の議会報告をご覧下さい

日本共産党北海道委員会が作成した 議会報告第10号「kouki_jcp_gikaidatori_no.10_2011.1.5.pdf」をダウンロードです。率直なご意見をお寄せ下さい。今後ともよろしくお願いします。

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2010年12月30日 (木)

生活相談事例 その9 75歳以上夫婦の年金差し押さえられた

差し押さえ可の老齢年金とはいえ

国税徴収法 第77条(社会保険制度に基づく給付の差押禁止)で、 退職年金、老齢年金、普通恩給、休業手当金及びこれらの性質を有する給付が、差し押さえ禁止から除外されているが、今回の相談事例は、75歳と79歳の老夫婦。

 夫16万5000円、妻3万5000円、二人合わせて20万円。滝川市はこのうち、夫の年金を厚生労働大臣に差し押さえ申請し、許可を受け、差し押さえ調書を世帯に送った。

 夫は病気が重く、6月~7月に入院し、9万円の医療費も滞っている。血液の病気と言われ13種類の薬を飲んでいる。この法律では当然のように差し押さえが全額許されているわけではなく、最低生活費として、本人10万円、扶養家族1人4万5000円と、社会保険料を控除し、さらに16万5000円から引いた残りの2割を控除する。その結果の差し押さえ金額は年金支給ごとに約2万円であることが、28日に税務課に夫婦と行き判明した。

市からの郵便物には、「差し押さ調書」が入っているだけで、いくら差し押さえるのかも書かれていなかった。不安になり日本共産党に相談に来たものです。この夫婦は、病気が重くなるまでの10数年間は、完全に納付してきた普通の市民です。このように重い病気で生活が苦しくて支払えなくなったとたんに差し押さえるという滝川市の実態です。 

 私は税務課長と相談者の間に入る形で、改善・中止を求めましたが、ダメでした。ブログをごらんの皆さん、税務課対策など、ご指導いただければと思います。

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2010年5月26日 (水)

後期高齢者広域連合に申し入れ

後期高齢者広域連合に申し入れ
日本共産党道委員会として後期高齢者広域連合に申し入れしました。
花岡、真下道議のほか、松永、金倉、古岡の各氏と私です。

フォト
無料ブログはココログ

滝川市・北海道・自治体関係

頼りになる道議会議員と予定候補

サイト集