2011年5月19日 (木)

被災者の方への支援を呼びかけています 滝川市内の方 冷蔵庫 洗濯機 掃除機 テーブルなど 無償提供お願いします

滝川市内の方にお願いです

市内に身を寄せられている東日本大震災被災者の方が、市内で生活を建てなおすために必要な以下のような家具・電気器具などの支援を求めています。日本共産党が責任を持ってお届けします。

冷蔵庫、洗濯機、テレビ、テレビ台、ラジオ、掃除機、食卓(テーブルと椅子)、食器棚、衣類棚、その他

連絡先

日本共産党市議会議員 清水雅人 携帯070 5610 8949

滝川市空知町1-5-2

Kimg_2410

先週のお隣さんのスイセンです

滝川市としても支援しています

滝川市防災危機管理室では、一次被災者(避難所生活者)用の、タオル、毛布、ティッシュ類などの支援、住宅支援などに加え、生活備品の支援も始めていますが、一日も早い生活建てなおしのために、日本共産党として独自に呼びかけるものです。よろしくお願いします。

はたやま和也さんのブログです

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年4月 4日 (月)

危険な廃屋が緑町にありました 貸家の廃屋は大家さんの責任で早期撤去を市として求めなければなりません

「廃屋対策で日本共産党が頑張っている。なんとかして」と住民

木造の壁が倒れかかっています。地震などで道路に崩れ落ちる危険性は高いと思います。放火事件の温床です。

Kimg_1923

これまでに似た事例は西町跨線橋前の廃屋です。それは、①所有者に解体する資力が十分にある②市内に在住している、にもかかわらず危険なまま放置されていることです。

選挙後、雪解けを待ち、調査し・市や消防署に対応要請などを行いたいと思います。

はたやま和也さんのブログです

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年3月15日 (火)

原発に迫る 最悪の事態 3基すべてが炉心溶融 2号基の燃料棒がすべて露出とNHK4時ニュース 3基すべてが3っつの循環ポンプ故障 想定外というが 市民団体は指摘していた

この4日間、ニュースを録画し続けている。人類のエネルギー対策、災害対策の貴重な映像だ。我々にできることは、被害者の救済と過ちから学び、明日に生かすこと。

今、政府・東電の対応が心配だ。今朝合同対策本部を東電本社内につくったが、遅すぎた。すでに、対策のタイミングを逸したものが多いのではないか

Kimg_1728_2

右は見えにくいが、3号機の天井が吹き飛んでだ映像。1号基より

大きく破壊されている。

Kimg_1663_2

原子炉本体。これが破壊したら、チェルノブイリ並みの大参事となる。

Kimg_1672

なぜ水素が発生したか。燃料棒の溶融による。

Kimg_1731

冷却水はどこから入るのか。いろいろな出入口があるらしいがその一つ

Kimg_1693

燃料棒と原子炉と水の状況 この枡の中を、制御棒とともに出し入れする

Kimg_1736

なぜ 冷却水が回らなくなったのか

システム内の水が減少し、空間ができたので水が回らなくなった

Kimg_1721

原子炉本体。これが破壊したらチェルノブイリと同じ、最悪のシナリオ何百万人が被ばくする。

第一の冷却装置 発電機が津波の影響で故障

Img_1696

第二の予備電源とポンプ これも故障

Kimg_1686

第三の緊急装置もダメ 発電機がいらずガスタービンのように水蒸気で動くが、バッテリーが上ると止まってしまう。自動車と同じしくみらしい。これも止まってしまった

Kimg_1702

そこで、今行っているのは、外部ポンプで強制的に、格納容器内への注入。1号基は、格納容器が注水されて一杯になっている。3号基はどうか。

Kimg_1708

今何が?注水もうまくいっていない

1時半から燃料棒がすべて露出したまま

15日4時のNHKニュースによると

「東電は今、原子炉水位が急速に下がり、燃料棒がすべて露出した状態になっていると見られる発表した。その後午前1時過ぎに原子炉内の圧力を下げる弁を開けることができ、注入できるようになったが。その後、午前3時現在も水位上がらず、燃料棒露出した状態が続いている。

2号基は昨日もポンプが故障して注水できなかった。17時半から2時間20分燃料棒がすべて露出していた。その後ポンプを回り、9時半過ぎに棒の半分が水につかった状態に戻っていた。

このままでは燃料棒が溶ける恐れがあり水位回復に全力上げてげている。

事前に対策求めていた市民団体

 原発の安全性を求める福島県連絡会は、東京電力に対し、「中越沖地震による柏崎刈羽原発被災を真に踏まえた福島原発の地質・地盤調査を求める申し入れ」を2007年12月20日に行っていました。そこでは、http://homepage2.nifty.com/gjc/j226.htm#j226-11

原発問題全国住民運動全国連絡センターhttp://homepage2.nifty.com/gjc/                     

「4.チリ津波級の引き潮、高潮時に耐えられない事態に抜本的対策をとること
 (福島原発の場合、現状のままでは、チリ級津波によって発生が想定される引き潮、高潮に対応できないこと、なかでも引き潮時に機器冷却系海水取水が機能せず、冷却材喪失事故に至る危険があることを指摘。これらの欠陥を放置したまま、建設・運転は許されないとして、重ねて抜本的な対策をとるよう求める)」と指摘していました。会は、3っつのポンプが使えなくなるなどは予想もしていなかったと思います。しかし、高潮、引き潮での危険を指摘していたのです。

問われる自民党政治と各党の姿勢

これまでも多くの指摘を民主団体がしてきましたが、電力会社が、利益優先に走った結果であり、それを容認した自民党歴代政治とそれに賛成してきた諸党の責任が問われます。

日本共産党の政策ですhttp://www.jcp.or.jp/tokusyu/genpatsu/

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ

2011年3月12日 (土)

東北地方太平洋沖地震で亡くなられた方に心から哀悼の意と、ご冥福をお祈り申し上げます。多くの行方不明の方のご無事をお祈り申し上げます

巨大地震の状況は、信じがたいものです。津波の恐ろしさは想像を絶します。どれだけの人が命を落とされたのか、瀕死の状況なのか、ご家族と話されているのか、本当に言葉もありません。

一国民として、地方議員として、最善を尽くす決意をしています。何ができるのか、職員の皆さん、党の皆さんとよく相談をして行動したいと思います。

全国ブログランキングに参加して、交流を広げていますいます。クリックご協力お願いします。http://politics.blogmura.com/ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 滝川情報へ
にほんブログ村 人気ブログランキングへ
フォト
無料ブログはココログ

滝川市・北海道・自治体関係

頼りになる道議会議員と予定候補

サイト集